ウェディングプラン

有限会社 モンスターサウンドシステムズ

072-684-7194

〒569-1131 大阪府高槻市郡家本町51-5

ぺージタイトル画像

ウェディングプラン

有限会社 モンスターサウンドシステムズが手掛けるウェディングプランについて

会場スタッフの一員として、いっしょに宴をサポートしていきます

有限会社 モンスターサウンドシステムズは披露宴をBGMで演出する、音響専門のスタッフです

img_wedding01

披露宴を盛り上げる演出のひとつとして、BGM(バック・グランド・ミュージック)は最も簡単かつ、重要なものでしょう。
特別な効果を求めなくても、タイミングと音量だけで感動的なシーンを作り出します。
お二人やご両親、出席してくださったゲストの方々が楽しい時間を過ごせるように、会場スタッフの一員として、いっしょに宴をサポートしていきます。

思い出に残る披露宴を作るためには会場スタッフ、司会者、PAなどのよい関係が重要になってきます。

私ども有限会社 モンスターサウンドシステムズは、豊富な経験を生かし、PAを通じてお客様といっしょになって披露宴を作っていく会社です。

披露宴を支える音響スタッフ

PAとは『パブリック・アドレス』の略で「伝達する」という意味があります

音響装置を調整して、会場内の人々に正しく音を伝達するということです。
実際には機械を操作する人のことを、「オペレーター」といいます。
オペレーターは事前に打ち合わせをして、BGMの選曲、提案など準備をし、披露宴当日は進行に合わせて音楽を流し、シーンを盛り上げていきます。

img_wedding02

披露宴のイメージとBGMの選曲

数多くの素材の中から、シーンに最も似合うBGMを選曲いたします

img_wedding03

披露宴のイメージによって様々なBGMの選曲があります。
・親族が多いので和やかな雰囲気にしたい。
・友達や知り合いが多いので、ワイワイやりたい。
・会社の上司が多いので、締めるところはキチンと締めたい。
などなど…
また、会場によっても雰囲気の合う音楽があるでしょう。

余興、演出の音響

演出は披露宴を盛り上げるアクセントとして重要です

・お子様からの花束贈呈で、手拍子をいただきたい。
・ブーケトスで盛り上がりたい。
・キャンドルサービスで厳かなイメージを演出したい。
などなど…
また余興によっては、マイクの追加や特殊な機器(エフェクター等)
が必要になってくる場合があります。
・友人からの歌のプレゼント
・コーラスやアカペラ、バンド演奏等、
予算に応じてプランニングいたします。

img_wedding04

Party Planの内容と料金

結婚式場

業務内容:結婚式・披露宴等の音響プロデュース
パック内容:音響機材レンタル、オペレート、音源素材の用意
料金:パーティープラン・ベーシックシステム
¥47,250 (消費税込)
お申し込み:電話かファックスでお申し込みください。
トップシーズン(4~6月、9~11月)や、急な発注にはお応えできない場合がございます。
連絡先: 569-1131 大阪府高槻市郡家本町51-5
TEL:072-684-7194 FAX:072-684-7195

パーティープラン・ベーシックシステム内容

【スピーカー】
Electrovoice Sx300 2個 許容入力300Wスタンド立て
【ミキサー】
MACKIE MS1402VLZ 1個 マイク入力×6、ステレオライン入力×4
【パワーアンプ】
YAMAHA P4500 1個 ステレオ450W
【GEQ】
YAMAHA Q2031 1個
【マイク】
SHURE SM58 3個 有線マイク
【CDデッキ】
SONY CDP-D11 2個
【MDデッキ】
SONY MDS-E58 1個

【注意点】

※披露宴内容によっては別途機材、またそれにかかる費用が発生する場合がございます。
※カラオケ機器等、ご用意できない機材もございます。
※音源素材のみのご用意はいたしかねます。
※指定の音源については、お客様にお持ち込みいただくようお願いいたします。
※交通費等、経費が発生する場合、別途ご負担いただきます。
※1週間をきってのキャンセルについては、キャンセル料をいただきます。

☆その他、ご予算に合わせてプランニングいたします。
お気軽にご相談ください。

司会とPAは一心同体

よい披露宴を演出するためには、司会とPAはプロに頼むべき!

よい披露宴を演出するためには、司会とPAはプロに頼むべき!
何気なくしゃべっているように見える司会者ですが、その仕事の内容は非常に多岐に渡ります。
司会者とは読んで字のごとく、「会」を「司る」人。
「しゃべる人」という意味ではないのです。

司会者はまず事前に新郎新婦と打合せをし、宴の流れを組み立てます。
披露宴中は新郎新婦やお客様の様子を見て、場の空気を読み、宴に流れを作り上げます。
時には食事の進み具合や、会場スタッフの動きにすら気を使います。
そしてそれは私たちPAオペレーターにも、深く関係しているのです。
PAオペレーターは司会者の作り出す流れの中で、音による演出をほどこして行きます。
司会者はしゃべりながら音楽を聞き、それに合わせて声のトーンやテンポに変化を与えます。

マイク

それと同じく、PAオペレーターも司会者のしゃべりを聞きながら曲を出すタイミングや、音量の変化をコントロールして行くのです。
時には目配せで合図を交換したり、司会者の仕草から次の流れを予測したりします。
その司会者とPAの連係が、華やかなシーンを演出して行くのです。

最近はご友人に司会を頼まれる方も増えてきました。
しかし実際にはなかなか上手く宴を仕切る、というわけにはいかないようです。
しゃべることに精一杯で、PAや会場スタッフのことなんて考える余裕がありません。

PA側にしても、曲を出すタイミングがわかりにくかったり、急な流れの変更によって次の曲の用意に手間取ったり…これでは宴に流れなんてできるはずもありません。
それに司会を頼まれたご友人はどうでしょう?
当日まで極度の緊張感に包まれ、慣れない司会に疲れ切り…近しいご友人だからこそ、ゲストとしてゆっくり宴を楽しんでいただいてはいかがでしょう?

司会とPAは一心同体…
綿密な打合せと確かなプロの技術…それが宴を華やかに彩ります。
ゲストの皆様に楽しんでいただける披露宴作りへのご提案です。

お問い合わせはこちら

〒569-1131 大阪府高槻市郡家本町51-5

ライブ姿

TOP